御道具紹介

【 御本花三嶋茶碗 】

口径14糎 高7.8糎

無傷の御本花三嶋のお茶碗です。
手取りも、御茶の写りも大変良いかと存じます。
銘は花替とあり、一年を通してお使いいただけます。

御本花三嶋茶碗
御本花三嶋茶碗


【 大西定林作 胴〆釜 鐶付獅子 唐銅蓋添 】

胴径(最大)21糎 高15糎

大変凝った作行の胴締釜です。大きめの風炉を用いるなら、
炉風炉兼用となります。
鐶付・蓋ツマミの獅子も良く作られており、
名工 定林(江戸大西家初代)の面目躍如たるものと言えます。
唐銅の替蓋が添い、大西浄長の極書がございます。

大西定林作 胴〆釜 鐶付獅子 唐銅蓋添

大西定林作 胴〆釜 鐶付獅子 唐銅蓋添
大西定林作 胴〆釜 鐶付獅子 唐銅蓋添


【 三浦樗良 鬼画賛 】

本紙 縦94糎 横20.5糎

蕪村一派の漂泊の詩人、樗良(ちょら)の洒落幅です。
「もののあはれは秋にもまされ 秋の哀れは夕べにぞあれ
なけなけと我をせめけり秋の風」

三浦樗良 鬼画賛









>